痩身エステの定番メニュー【EMS】の効果!筋肉ピリピリでなぜ痩せる?

EMSのアイキャッチ2

 

 

痩身エステに行くと、たいてい組み込まれているのがEMS
パットを体に貼り付けて、ちょっと電気を流されてピリピリするだけ⚡

そんなただ寝ているだけで簡単に筋肉を鍛えられるというEMSですが、ダイエットにどんな効果があるのかちゃんと理解している人は意外に少ないのも事実です。

今回は、痩身エステで欠かせないEMSの驚くべき痩身効果について解説いたします。
これを読んだらあなたもEMSファンになっちゃいますよ⚡  

EMSの特徴と原理

EMSとは、
「Electronics Muscle Stimulation」
の頭文字を取った略語です。
”電気の筋肉刺激”という意味で、電気を使ってインナーマッスルを刺激して筋肉を鍛えるマシンです

もともとはリハビリ用の機器として医療機器として開発されたものですが、筋肉トレーニングすることが代謝UPに繋がるという部分に着目して美容業界でも活躍するようになりました。

さて、その原理ですが…
普通、筋肉トレーニングというと自分で重りを持って筋肉に負荷をかけて、反復して動かしながら鍛えますよね?
そのとき、脳には“動け“という指令が出ており、その指令が伝達されて骨や筋肉、神経が作用しています。

EMS

しかし、脳からの指令がなくても、筋肉は電気刺激を受けると同じように収縮運動を起こすことができます。つまり、自分では動かそうと思っていなくても、電気刺激を受けると意識とは無関係に勝手に筋肉がピクピク動くのです。

これを利用したのがEMSです。
病気で寝たきりの人や、骨折、何らかの理由で運動ができない人などは、筋肉を使わないとどんどん退化してからだが衰えてしまいますが、そのような人でもEMSを使えば寝ているだけで筋力トレーニングができ、筋肉量をUPさせることが期待できるのです。

今では、ダイエットには筋力UPは欠かせないものとして、ほとんどの痩身エステのコースに組み込まれるようになりました。

どうして筋力UPが必要なの?

ダイエットで大切なのは、リバウンドしない体作りです。
そのためには、痩せやすく太りにくい体質にすることがとても重要です。

ダイエットの大前提は
「摂取カロリー < 消費カロリー」
を毎日続けることです。これは皆さんご存知ですよね。

そしてこれを実現するためには、
①摂取カロリーを減らす⇒食事制限
②消費カロリーを増やす⇒エネルギーを消費しやすい体に変える

ものすごくシンプルに考えてこの2つが基本です。

リバウンドをしてしまう人は、①だけに着目している人が多く、食事制限をして一時的に痩せても、我慢できずにまた食べ始めると太ってしまい、また太ってしまうのです。

しかもやっかいなのは、①の食事制限だけで痩せようとした人は、脂肪と一緒に筋肉量も減っているため、ダイエット前に比べてエネルギーの消費が悪い体に悪化しているということです。

リバウンドして、ダイエットする前の体重よりももっと増えてしまうという悲惨なことを引き起こします。

そのため、ダイエットでは②のエネルギーを消費しやすい体に変えることがかなりポイントになってきます。
そして、エネルギーを消費しやすい体にするのに欠かせないのが筋力UPなのです。

筋力UP→基礎代謝UP→痩せやすい体質へ!

EMSを継続的に受けると、筋肉が大きく成長するようになります。

すると、筋肉量が増えたことで、ただ呼吸しているだけでも寝ているだけでも、たくさんのカロリーを消費するようになります。
今までと同じように日常を普通に送っているだけで、1日のカロリー消費量がUPするんですよ。

これを専門用語で、
「基礎代謝がUPした」
と表現します。たまにエステでも基礎代謝って言葉を聞きますよね。

ダイエット成功へ、基礎代謝の重要性。ポイントとなる体の部位とは?

2017.03.19

基礎代謝が上がれば脂肪の燃焼量もUPし、太りにくく痩せやせやすい体質になるんですよ。
基礎代謝は筋肉量に比例して増加しますので、筋肉量が増えるとただそれだけで痩せやすくなり、そしてリバウンドしにくい体になれるのです。

だからこそ、痩身エステでは、コースの中にEMSが入っているメニューが多く、理論的にリバウンドしにくいように工夫されているんですね。

ムキムキになりたくない!EMSでムキムキにならない?

筋トレが重要なのはわかったけど、ムキムキにはなりたくない。。。

という考えの女性も多いでしょう。くびれは欲しいけど、割れて欲しくないっていうのが女性の心理ですよね。

結論から言うと、EMSで筋肉がムキムキになることはありません。

というか、そこまで筋肉を鍛え上げることはできないのす。
EMSは微弱な電流を流して筋肉に刺激を与える機械ですが、電気刺激の反復運動です。
重りなどの負荷を掛けるわけではないので、ある程度筋肉が成長するとそれ以上は筋肉は大きくならないのです。
EMSは、インナーマッスルが鍛えられるので、体幹が強化されてどんどん基礎代謝がUPしますよ。ムキムキにはならないので安心してくださいね。

EMSだけで痩せられる?

EMSだけで痩せようとした場合、1回40分以上を週3回、1ヶ月続けてもなかなか効果を感じないことでしょう。

筋肉は少しUPするかもしれませんが、基礎代謝がUPするまでに時間もかかりますし、そこから脂肪が燃えるようになるのも数ヶ月という期間を要します。

実は、EMSはそれ単体でのダイエット効果はとても低いのです。

しかし、痩身エステと組み合わせることで、エステの効果を最大限にUPしてくれるようになります。

たとえば、キャビテーションやラジオ波による脂肪の分解や揉み解しコースを受ける場合、ここにEMSを加えると筋肉運動されることで血流が促進し体温が上がるので、痩身エステの施術効果が大幅にUPするのです。

そして、続けるうちに少しずつ筋肉が増えていきますので、痩身エステに3ヶ月通った後には、筋肉量がある程度増えた痩せやすい体質に変化していることでしょう。

EMSの料金相場

家計簿計算

上記の理由から、EMS単体でのエステコースというのはあまりどこのサロンもやっていません。
EMSは縁の下の力持ち的な存在として活躍してくれるものなので、EMSを導入しているエステサロンでは、痩身エステコースの中に20分~30分ほどEMSの時間が組み込まれていることがほとんどです。

また、コースにはEMSがついていなくて、オプションとしてEMSがつけられるサロンもあります。
その場合オプションで価格は20分1,500~3,000円くらいで、比較的安価です。

EMSの失敗例および副作用

EMSに副作用などはあるのでしょうか?

◆肌に合わない場合もある

電気刺激が肌に合わない人もいます。皮膚に炎症が起きたり、アレルギーを引き起こしたりすることもあるので注意が必要です。初めて受けるときは、出力は弱めから受けると安全でしょう。

◆低温火傷に注意

強い出力で受け続けると低温火傷の可能性もあります。自分の肌との相性もあるので、徐々に強度を上げたり使用時間を増やすようにし、リスクを減らしましょう。エステサロンで受けるときはエステティシャンがきちんと調整してくれますので、肌に違和感があったらすぐに伝えるようにしてくださいね。

EMSのメリットデメリット

それではEMSのメリットとデメリットをまとめてみます。

メリット

寝ているだけで楽に筋肉量をUPさせることが期待できる!
・ 他の痩身エステと組み合わせて受けるとエステ効果がUP
・ 筋肉が増えてリバウンドしにくい体質になる
・ 価格は比較的リーズナブル

デメリット

EMS単体では痩せることは難しい
・ 肌に合わないと皮膚炎症が起こることがある
・ 即効性はない

まとめ

スポーツウェアで運動をする女性

エステでなんとなくいつも受けていたEMSにこんな効果があるなんて驚きですね。
無理な食事制限で痩せるのは健康に良くないので、栄養バランスと筋力UPさせることも一緒に意識してくださいね。

ここでは、EMSを紹介しましたが、エステサロンではEMSという名称ではなくオリジナルの名称が付いていることもあります。気になったときはサロンに聞いてみてくださいね。

ほとんどの痩身エステサロンにEMSはあるので気になる方はぜひ!

体験お試し一覧をチェック

 

 

EMSのアイキャッチ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA