実体験のまるごと口コミ!ラパレルで脚やせは可能なのか?①|痩身百科

ラ・パルレ体験入り口

 

前回のラ・パルレ500円体験でとても良かったんです。

  • 効果が実感できたし
  • スタッフの方も親切
  • サロンも豪華でお姫様気分

などなど感動してしまし契約して通うことになりました☆

 

本コースで通うことで

  • 悩みの足の太さを本当にスリムにしてくれるのか?
  • 必殺のセルライトバスター。気になるその効果。
  • さらなる追加営業や勧誘は・・・

などなどを、全10回にわたってレポします!

 

ラ・パルレ(メソセルライト撃退コース)1回目
オプションチケット4枚使用
コース→ヒートマット、セルライトバスター、juju、ラジオ波
混み具合→★★★☆☆
かかった時間→二時間半

※「メソセルライト撃退コース」は2018年3月より「熱汗セルライト撃退コース」にバージョンアップしてます。

ラ・パルレのエステ体験を公式サイトでも☆

 

まず、「身体測定」と「写真撮影」

今回は記念すべき第1回目ということで、ドキドキしながら店内へ・・・!

青い服の女性 
すぐにロッカールームへ案内され、「こちらへお着替えください」と、

白の水着の上下セットを渡されました。

ロッカールームは平日の昼間ですが、人が多く少し狭かったです。

水着に着替え、バルローブを着たら準備オッケー。

 

どうやら今回は「身体測定」と「写真撮影」があるとのことでした

いつもお世話になっている「タニタの体重計」に乗り、測定スタート。

体重計

全身の体脂肪率を、右手右足左手左足と分類して細かく記載してくれます。

さらに内臓脂肪のランクまでわかります。

 

こちらを測定した後、

さきほどの水着姿になり10センチほどはある高いヒールに足を通すように案内され、

そのまま白い壁をバックに写真撮影。

前、横、後ろから撮られます。

 

スタッフさんは慣れっこでしょうが、かなり恥ずかしかったです。

以前、体験をしたときに、同じ水着、ヒール姿で、

ビフォーアフターを撮影した女性の写真を見せられたことがあったので、

今回もそれに使うのかな・・・という感じでした。

 

写真撮影の後は測定です。

施術用の部屋に案内され、メジャーを使って、

太ももや二の腕まわりのサイズを、スタッフさんが測ってくれます。

お腹を測る女性

測り終わったあとに、スタッフさんから今日のメニューの紹介がありました。

わたしはオプションチケットというものがあって、

それを使うとそれぞれ好きな部位に好きなコースをつけられるというお話だったのですが、

そのコースはスタッフさんが筆者の体型をみて判断するのが主流みたいでした。

 

(自分で決められないのね・・・)

わたしは下半身やせを希望していて、

案の定下半身が冷えきってセルライトが固まっている状態にあったので、

太もも周りをしっかりほぐすために、今日は太ももの表と裏で、

4枚チケットを使ってもいいですか?ということでした。

 

もちろん、快くオッケーいたしました。

 

一番最初にオプションチケットでラジオ波を当てていただきました。

ラ・パルレのラジオ波

 

「セルライトを柔らかく分解する」ための機械で、セルライトをあたため、

分解して、このあとのセルライトバスターでより吸引しやすくするそうです

 

バターを電子レンジでチンするとあたたかく溶ける感覚で、脂肪を溶かすそうです。

セルライトバスターに比べると、こちらは全く痛みもなく、ただ押し当てられているだけでした。

 

しかし、筆者は太もものらへんがかなり敏感な体質で、

太ももまでオイルを塗ってその機械をすべらされるので、

くすぐったくて拷問のようでした。

 

太もも前、後ろで、片足5分ずつしていただきました。

そのあとはヒートマットに乗り、20分ほど代謝を上げていきます。

 

ダイエット成功へ、基礎代謝の重要性。ポイントとなる体の部位とは?

 

体験エステのときもしていたので、余裕でしたが、

今回は隣の部屋の声がかなり聞こえていて、リラックスはできなかったです。

施術中の女性

平日の昼間はかなり混んでいる印象で、夜遅くの時はあまり人もいないので、

ゆっくりしたい場合の予約は、平日の19時半ごろが一番よいなあと感じました。

ラ・パルレのエステ体験予約はコチラ

 

 

終わったら、次にセルライトバスター。

セルライトバスター

やはり本コースになると結果も出さなければ意味がないので、

2,000円のお試しのときよりも、スタッフさんも若干強引に吸引レベルをあげていく感じでした。

 

ですので、やはり痛みは少しばかりありました・・・。

「ここまであげても大丈夫ですか?
「(痛い・・・)ううん大丈夫です・・・‘」

というやりとりが数回続く感じ。徐々にレベルをあげられ、調整してくれます。

痛ければ痛いほど効果があるわけではないそうですが、限界まで頑張りました。

 

熱汗セルライト撃退コースを公式サイトでCHECK!

 

セルライトバスターが終われば、次はjuju。

EMS

電気を利用して、分解したセルライトが再び固まらないように筋肉を刺激していきます。

このとき、すごく喉が乾いていてふらふらでしたが、

飲み物などはいただけないので、そのまま施術に入りました。

本当に無理な場合はここでお水もらってもいいと思います。

 

しばらくするとスタッフさんが冷たいおしぼりをもってきてくれるので、首あたりにかけてもらい、

20分程度、ヒートマットの上であたためられた状態でそのまま放置されます。

JUJU-.2

 

筆者は代謝がよい体質なので、正直このjujuの施術が一番辛いです。

汗もたくさんかくし、ヒートマットであたためられているので、蒸し焼き状態。

 

両手も拘束されて動くことができないので、ただただ耐えます。

でも、これを乗り越えたらもう終われる、痩せれる、という気持ちで乗り越えます。

 

施術終わり

アロマ

 
施術が終わった後はシャワールームに案内され、

シャワーを浴びた後に、もう一度体重測定を行います。

 

一回目でわたしは、足の体脂肪が100gずつ落ちていました。

一番落ちていたのは、セルライトがあまりついていない体幹周りでした。

体重計で喜ぶ女性

やはりセルライトがついていない部分はすぐに効果を実感できるけれど、

セルライトの多い足回りはなかなか落ちにくいんだなあということを実感しました。

 

契約して初めての施術は、全身の測定があったため、2時間半ほど時間を要しました。

それと、今回から「ビューティーアドバイスブック」というノートを記入するように、

スタッフの方から渡されました。

ラ・パルレ_ビューティーアドバイスブック

 

中身はいたってシンプルで、

自分の朝、昼、夜にたべたメニューと、たべた時間を記入し、チェックをしていくだけ。

ただ、細かく

  • 「睡眠時間」
  • 「水分をどれくらいとったか」
  • 「運動をどれくらいしたか」

を書く項目もあります。

野菜

ダイエットノートみたいなもので、強制的に書いてくださいというわけではなかったですが、

次の施術の時にもっていくと、スタッフの方からコメントをもらえるそうなので、

とりあえず一ヶ月頑張って続けてみます。

 

 

1回目レポまとめ

ラ・パルレ体験2看板

帰り際に、エステ単体だけでなく、家でのケアや食事制限も合わせて行うように指示されました。

結果を出すってやはり機械だけではなく、日頃の生活が一番関わるものなので、

合わせて頑張ります。次回の施術は一週間後に設定しました。

 

またレポートさせていただきます。

 

※一回目の前に、契約から三日以内で無料で一度施術が受けれるということでこちらもいってきました。

私の場合は、足のむくみとり20分コースを一度無料で受けさせてもらいました。

(選べたわけでなく、スタッフさんがそのまま案内してくれて、そのままむくみとりのコースに入った形でした)

むくみは実際に少しとれた気がしましたが、わざわざ行くのが煩わしかったので、

そのまま一回目のコースにしてくれたらいいのにな・・・と思いました。

足のマッサージ

 

 

2,000円で体験できます。

 

 

 

自宅でもセルライトバスターができる「パルバスター」

また自宅でのケアですが、「セルライトバスター」が自宅でもできる

「パルバスター」というものを購入した場合は、

こちらで自宅ケアもするようにお願いされます。こちらは単体で約20万円ほどします。

 

しかし、私の場合は今回契約したコースの中に含まれていたので、

契約から一週間ほどで自宅に届きました。

パルバスター

(↑このように太ももに当てて使います)

私の場合は契約期間が3ヶ月とかなり短いため、理想の体型になるためにも、

必ず一日10分ずつは両腿に対してパルバスターをやって、

セルライトをほぐすようにお願いされました。

そうしないと短期間ではやはり効果が出ないそうです。こちらも継続して頑張ります。

 

ラパレル通って口コミ②!効果がでてきた!?下半身集中ケア中!

2017.05.10

 

 

ラ・パルレ体験入り口

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA